• ホーム
  • »
  • クリクラの”ここが不便”

カテゴリ:クリクラの”ここが不便”

クリクラの”ここが不便”のカテゴリ記事一覧。クリクラの水は評判どおりなのか?2年間クリクラを使ってみて、良いことも不便に思ったことも全て報告します。

クリクラの”ここが不便”
クリクラに限らず、かもしれませんが、ウォーターサーバーの不便さを実感した事をご紹介していきます。1,大きくて場所を取るクリクラ本体は重いですし、プレートの上に乗せる形になってるのですが、そのプラスチックのプレートが40cm四方のものなので、少なくともそのスペースが必要です。クリクラに限らず、ウォーターサーバーの設置スペースはそのくらいだと思ってください。高さですが、私の身長は167cm。ボトルを上部に取り...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

クリクラの水 クリクラは”ここが不便”


クリクラに限らず、かもしれませんが、ウォーターサーバーの不便さを実感した事をご紹介していきます。


1,大きくて場所を取る

クリクラ本体は重いですし、プレートの上に乗せる形になってるのですが、そのプラスチックのプレートが40cm四方のものなので、少なくともそのスペースが必要です。

クリクラに限らず、ウォーターサーバーの設置スペースはそのくらいだと思ってください。

高さですが、私の身長は167cm。

ボトルを上部に取り付けた状態で、ボトルの最上部が胸のあたりまであります。

重さがあるので倒れにくい構造にはなっています。



2,電源コードが1.5メートルと短い

クリクラの電源コードは約1.5メートル。

短いといえば短いので、コンセントの有無によって設置場所を考えなくてはなりません。
もちろん、市販の延長コードを使えばこの限りではないですが。


3,本体裏側は近づくと結構熱くなる

まあこれはさほど気にすることはないのですが、夏の暑い季節には多少なりとも気になりましたので。

といっても、火傷するほど熱くはなりません。
温かい程度ですので、”子供が触ったら危険”というほどのものではありません。


その他、12リットルのボトルを最上部にひっくり返して取り付ける場合、力の弱い方などは”重い”と感じるかもしれません。

12リットルといえば、12キロですからね。

ただ、ボトルは取っ手と一体化になっているので、慣れれば普通に取り付けが可能ですし、取り付ける時には押し込んだりする必要はなく、ボトルの重みでガチャって入ってくれます。


※ボトルは取っ手が付いているので持ち上げやすいです
取っ手


※本体にボトルを付けるところ
セッティング1


※こうなって・・・
セッティング2


※セッティング完了!
セット完了










スポンサーサイト
Copyright © クリクラの水の評判:クリクラを使って丸2年、すべてバラします。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

国内で有名なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。