カテゴリ:クリクラ キャンペーン

クリクラ キャンペーンのカテゴリ記事一覧。クリクラの水は評判どおりなのか?2年間クリクラを使ってみて、良いことも不便に思ったことも全て報告します。
No Image

クリクラ キャンペーン
クリクラママというキャンペーンあることは、こちらに書いたとおりです。実はクリクラママが、2014年4月から、赤ちゃん子育て応援団体「マザーアンドチャイルド協会」というところから、推奨製品として認定されました。マザーアンドチャイルド協会というのは、出産について知りたい情報などを発信し続けていて、特に初めての出産・子育てをする予定のママや家族にとっては、応援してくれる存在となります。それもそのはず、マザー...

記事を読む

No Image

クリクラ キャンペーン
クリクラの注文は簡単です。こちらから、必要事項を書くだけ。⇒ クリクラ注文しても、いきなり契約ではなく、最初は”お試し”扱いとなります。つまり、まずはウォーターサーバーを設置して、12リットル入りのボトルを1本無料で試してもらい、大体1週間くらいで「どうされますか?」という問い合わせが来るので、気に入ったらそこで初めて正式に契約、となります。「いや、もう最初から契約したい!」でもいいんですが、どっちにし...

記事を読む

No Image

クリクラ キャンペーン
クリクラは、赤ちゃんのミルクに安心して使えるので、赤ちゃん用のミルクにクリクラを導入してみようと考えているあなた。もし、お宅に1歳未満の赤ちゃんがいるまたは現在妊娠中で、母子手帳をお持ちであるであるのなら、絶対に見逃せないキャンペーンがあります。それが、クリクラママキャンペーンです。⇒ ママ・プレママ応援プロジェクト通常のクリクラを導入するよりも、導入前の段階(お試し段階)でかなり”お得”なので、赤ち...

記事を読む

No Image

クリクラ キャンペーン
ウォーターサーバーって、ほんとうにたくさんあって、未だにどれにしようか迷っているのではありませんか?ウォーターサーバーに迷ったら、”売れていること””お客様満足度が高いこと”これを基準に決めれば、後々後悔することなく利用し続ける事が可能です。もちろん、第三者機関の調べであることは最低限の基準です。”売れていること” そして ”お客様満足度が高いこと”(株)矢野経済研究所の調べで、2012年8月現在の「宅配水市...

記事を読む

No Image

クリクラ キャンペーン
和光堂の粉ミルクの安さの秘密にせまる赤ちゃんをお持ちのお母さん達は、粉ミルクの選択に頭を悩ませていませんか?粉ミルクって、以外とお値段が高いですからね。そんな中、和光堂の粉ミルクは、他のメーカーのものと比べても安いと思いません?和光堂の粉ミルクといえば、「はいはい」とか「ぐんぐん」とかで、成長に合わせて栄養成分が変わっていくんですが、なぜ和光堂の粉ミルクが安いのか?というと、広告宣伝費や、余計な経...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

クリクラママが、価値ある団体から認められ、推奨製品となりました


クリクラママというキャンペーンあることは、こちらに書いたとおりです。

実はクリクラママが、2014年4月から、赤ちゃん子育て応援団体「マザーアンドチャイルド協会」というところから、推奨製品として認定されました。


マザーアンドチャイルド協会というのは、出産について知りたい情報などを発信し続けていて、特に初めての出産・子育てをする予定のママや家族にとっては、応援してくれる存在となります。


それもそのはず、マザーアンドチャイルド協会は、産婦人科医や、子育てを経験した一般会員によって運営されていて、赤ちゃんの子育てについて右も左もわからない新米ママ達にとっては、とてもためになるサイトです。

一般社団法人マザーアンドチャイルド協会



クリクラママが、マザーアンドチャイルド協会に推奨製品として選ばれたのは、主に3つの理由。


1,総合衛生管理製造過程(HACCP)をはじめとする、製品との安全性への取組み

製造過程で、厳しい衛生管理をしていると厚生労働省が認めたところしか、HACCP(ハサップ:Hazard Analysis and Critical Control Point)の認証はされません。

安全・安心な製品を製造している、と認められた証となります。


2,ボトルの無料配送・空ボトルの引き取りなど、忙しいママを支援する製品の取組み

忙しい子育てに注力してもらうために、母親の負担を軽くする取り組みを企業として行っているためです。


3,産婦人科医師に対する、各種支援に関する取組み

産婦人科の医師や病院にたいして、クリクラ発売元である「株式会社ナック」が、子育て応援の様々な支援を行っています。


”抵抗力のない赤ちゃんでさえ、安心して飲める水” 

産科のプロが認めている水、それがクリクラの水です。


赤ちゃんが生まれる予定がある、または1歳未満の乳児を育てているなら、ぜひ、

無料のクリクラママキャンペーン

を利用してみてください。


こちらから、無料で申し込みができます。

⇒ ママ・プレママ応援プロジェクト




スポンサーサイト

クリクラの注文方法は簡単!まずは使ってみなければ何もわからない


クリクラの注文は簡単です。

こちらから、必要事項を書くだけ

⇒ クリクラ



注文しても、いきなり契約ではなく、最初は”お試し”扱いとなります。



つまり、まずはウォーターサーバーを設置して、12リットル入りのボトルを1本無料で試してもらい、大体1週間くらいで「どうされますか?」という問い合わせが来るので、気に入ったらそこで初めて正式に契約、となります。




「いや、もう最初から契約したい!」


でもいいんですが、どっちにしても初めての12リットル入りボトルは無料ですし、本契約までには1週間程度のお試し期間はとってもらうようになっています。



で、そこでもしも「やっぱり必要ないな」と思ったら、お試し期間修了の時に持って帰ってもらえば良いだけです。


もちろん、無料です


お金は一切かからず、単に1週間12リットルのクリクラをタダで試した、それだけのことになります。



どのくらい便利なものか?
味はいいのか?
邪魔にならないか?


など、実際に設置して使ってみないとわからない事ってありますから。



この1週間無料お試しは、クリクラ以外のウォーターサーバーではやってない所がほとんどです。


もしいらなくても、設置も撤去も一切お金かからないんですから、とりあえず試してみないと損!ってなもんです。


使ってみると、便利~!おいしい!ってのが実感できますし、家庭生活に”レベルアップ”を感じてしまいます。


⇒ クリクラ




赤ちゃんがいるご家庭なら、クリクラママキャンペーンがお得!


クリクラは、赤ちゃんのミルクに安心して使えるので、赤ちゃん用のミルクにクリクラを導入してみようと考えているあなた。



もし、

お宅に1歳未満の赤ちゃんがいる



または

現在妊娠中で、母子手帳をお持ちである


であるのなら、絶対に見逃せないキャンペーンがあります。


それが、クリクラママキャンペーンです。



⇒ ママ・プレママ応援プロジェクト




通常のクリクラを導入するよりも、

導入前の段階(お試し段階)でかなり”お得”なので、赤ちゃんがいるまたはプレママの方は、絶対にこちらを注文するようにしてください


⇒ ママ・プレママ応援プロジェクト





通常のクリクラに比べてどのくらいお得なのか?は、こちらをご覧ください。




私の勤めている会社の若い人で、クリクラママキャンペーンを知らなかったばかりに悔しい思いをした、という人がいましたから。


なるべく多くの人に、クリクラママキャンペーンを知ってほしいと思います。





クリクラのクリクラママキャンペーンは、ほとんど世の中にCMや広告が出ていないため、知らない人が多いです。




でも、抵抗力のない赤ちゃんにあげるミルクです。


どんな水を使ってミルクを作るか、それは大げさかもしれませんが、赤ちゃんにとっては運命の分かれ道でもあるのです。




味は天然水に比べると素っ気ないですが、やはり「安心・安全」が確立されているほうが良いので、RO水を使ったクリクラを、そしてどうせならクリクラママキャンペーンをがっつりと利用していただいたほうがいいと思います



⇒ ママ・プレママ応援プロジェクト






クリクラ無料キャンペーンを上手に活用


ウォーターサーバーって、ほんとうにたくさんあって、未だにどれにしようか迷っているのではありませんか?

ウォーターサーバーに迷ったら、


”売れていること”
”お客様満足度が高いこと”



これを基準に決めれば、後々後悔することなく利用し続ける事が可能です。

もちろん、第三者機関の調べであることは最低限の基準です。




”売れていること” そして ”お客様満足度が高いこと”

(株)矢野経済研究所の調べで、2012年8月現在の「宅配水市場売り上げ高シェア」では、クリクラがNO.1となっています。

宅配水というのは、”安全性・安定性・経済性”など、様々な要素を各家庭が考慮して購入するものですが、ことウォーターサーバーは家庭に”固定”するもの。

絶対に「後悔したくない」との思いをもって導入するため、

日本で一番売れている = 一番満足度が高い

ということでもあります。



⇒ いい水と暮らそう【クリクラ】





クリクラは、2013年1月の(株)ライフメディアによる「宅配水に関する調査」において、お客様満足度NO.1となっています。


販売数が多く、顧客満足度も高いということは、継続して使うご家庭が多いのはもちろん、他のウォーターサーバーからクリクラに乗り換える方も多いということです。


実際、私の家ではすでに4年半ずっとクリクラを使い続けていますし、私の知り合いは、他社のウォーターサーバーを使っていたのですが、私の家に遊びに来た時にいろいろとクリクラについての話をし、翌月からクリクラに乗り換えました。


クリクラが他社ウォーターサーバーと比較して、優れている点はいくつかあるのですが、


・ランニングコストが安い (詳細はこちら

・安全で安心な水が、必ず安定供給される


という2点は特に気に入ったポイントだそうです。




その際、クリクラを試してみたいと思ったときに利用したのが、


「一週間お試しキャンペーン」


ウォーターサーバー本体の設置はもちろん、12Lボトルが1本無料で試せます。



その間、電気代のみの負担で、

”とりあえず、クリクラってどんな感じなの?というのを実体験できる1週間



もちろん、気に入らなければ彼も「いや~、今までのウォーターサーバーでいいや」ということになったのでしょうが、前述の2点に加え、


・クリクラの水はクセがなく、誰が飲んでも”うん、美味いね”と納得できる味
・静かな音のサーバー本体
・やっぱり、”クリクラ”というブランドの力


これらが決定的な決めてになったことです。




⇒ いい水と暮らそう【クリクラ】







どのウォーターサーバーにしようか迷っているあなたへ



ウォーターサーバーは、一度設置してしまうと、気楽に他社のものに換えるというわけにはいかないですよね?

そこには、設置の手間、解約金がかかることなど、様々な面倒が存在するから。


だからこそ、


”後悔しないよう、最初からコストパフォーマンスの最も高いウォーターサーバーを選ぶ”


事が重要です。



クリクラは、1週間お試しキャンペーンがついているので、万が一1週間あるいは12Lボトル1本分使い切って「満足しなかった」場合でも、業者が無料で引き取りに来てくれますから、金銭的負担はその間の電気代のみでいいんです。


そして、

毎月のサーバーメンテナンス料は無料
水は安定供給のできるRO水なので安価
RO水だから誰が飲んでもクセのない満足できる味
RO水だからどんな料理に使ってもおいしくできる
RO水だからこそ安心・安全
玄関前まで宅配してくれるので楽


まずは無料の「一週間お試しキャンペーン」を気軽に利用して、実際に

”クリクラが家にある生活”

がどのようなものか、体験してみませんか?

二度と手放したくなくなるその便利さは、実際に使ってみるとすごくよくわかりますよ。


⇒ いい水と暮らそう【クリクラ】






和光堂の粉ミルクが安い理由


和光堂の粉ミルクの安さの秘密にせまる

赤ちゃんをお持ちのお母さん達は、粉ミルクの選択に頭を悩ませていませんか?

粉ミルクって、以外とお値段が高いですからね。


そんな中、和光堂の粉ミルクは、他のメーカーのものと比べても安いと思いません?


和光堂の粉ミルクといえば、「はいはい」とか「ぐんぐん」とかで、成長に合わせて栄養成分が変わっていくんですが、なぜ和光堂の粉ミルクが安いのか?というと、



広告宣伝費や、余計な経費を一切使っていないから


なんです。


和光堂の粉ミルクは、他メーカーの粉ミルクに比べて成分が劣っているとか、そんな事は実は一切無く、単に経費がかかってないから、それだけ。


消費者って、似たようなものでも”自分が知っている、または聞いたことがある”商品を選びがちです。

でも、知っているということは宣伝しているわけで、当然広告宣伝費がかかっていますから割高です。


そういった割高商品を購入するということは、あなたが、


粉ミルクを購入すると同時に、メーカーの宣伝広告費も一緒に払ってあげている


ということです。


まあ別にそれでもいいんですよ。

だって、広告宣伝してるメーカーの関係者は、「モノは一緒なのに随分と高いなぁ」と文句を言いながらでも(笑)、やっぱり購入しちゃいますでしょ?


そのメーカーのファンなら、中身一緒でもメーカーロゴが入っているだけで購入しちゃいますよね?


でも、高いか安いかではなく、粉ミルクの内容って、メーカーによって微妙に栄養成分が違うだけで、値段の差は単なる広告宣伝費用の差です。


ではなぜ 「母乳代用品(粉ミルク等)は国際基準によってCM放送は禁止」 されているのに広告宣伝費がかかるのか?というと、


テレビでCMできないので、産院に無料で配って使ってもらい、知名度を上げる

という手法なんですよ。


産院で使ってる粉ミルクは、あれは病院側はメーカーからタダでもらっていて、それを目に付く所に置いておくことで宣伝効果を期待しているわけです。


で、和光堂はそういった事を一切していない、だから粉ミルクそのものの品質は同じでも、安くお店で売られている、というそれだけです。


クリクラで粉ミルクを作っているママさん達へ。

粉ミルクの値段の差は、品質の差ではなくて、産院に無料で配る広告宣伝費の差だけですよ~


⇒ 和光堂の粉ミルク


はい、バラしちゃいました!

産院にタダで粉ミルク配ってるメーカーの営業のみなさん、ごめんなさいね~


でもね、真実を知ってもらった方がいいと思ったんです。


ウチの同じマンションの奥さんが、お店で安い粉ミルクを買おうとしてたらしいんですが、ふとレジを見るとママ友の1人がお店のパートでレジ打ってた!

つい見栄張って(!)、ちょっと高い粉ミルクをレジに持っていった時、そのママ友に言われたそうです。


「こんな高いの買っちゃダメよ!安いのも中身は一緒。高いのは全て宣伝費よ」と。

その後「レジ前ミニ井戸端会議」にて、上記の裏事情を知ったそうです。



このレジのママ友さん、私は直接知らないんですが、元々は看護師さん(昔は看護婦さん?)をしていたり、アパレルメーカーでルート営業してたり、なんかいろいろとアクティブな人らしいんですが、顔も広いために今でもいろんな事をウチの嫁にも知恵つけてくれるんですよ。


だからもう一度言います!

和光堂の粉ミルクが安いのは、広告宣伝費がかかってないだけ!


逆に言えば、高い粉ミルクは広告宣伝費を上乗せしているだけ、品質は全く同じ、ということです。


クリクラママやクリクラで、クリクラ仲間になった人達には、ぜひこの事を覚えておいて欲しい!

と、思った次第です。


別に和光堂の回し者でもなんでもありませんからご安心を!


クリクラは、赤ちゃんの粉ミルクを作るのに日本で一番適している水だ、ということに間違いはありませんから。



品質同じで明らかに安い、和光堂の粉ミルクはこちらからどうぞ!

⇒ 和光堂の粉ミルク




Copyright © クリクラの水の評判:クリクラを使って丸2年、すべてバラします。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

国内で有名なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。