記事一覧

No Image

気になる事いろいろ
いや~、おかしいとは思っていました。なんだか、クリクラの”冷水”のほうが、あんまり冷えてないような気がしていましてね。で、1週間ほどそのまま使っていたんですが、あることに気づきました。「そうだ、勤務先の会社でも同じ販売店のクリクラだった!」早く気付けば良かったんですけどね(苦笑)。で、会社のクリクラで冷水を飲んでみたところ、冷たっ!まちがいない、ウチのは冷水のほうが壊れてるわ・・・(笑)。で、その日...

記事を読む

クリクラの”ここが便利”
みなさんは、尿管結石(尿路結石とも言いますね)とか、腎臓結石とかになったことありますか?私は、結石の常習犯です(笑)。20代なかばに、”死んだほうがマシ!”というくらいの痛みを経験し、それからは1年に1度、症状が重い・軽いは別としてやらかしていました。当時住んでいた近くの総合病院のやぶ医者(笑)には、「体質だから仕方ないね」と言われました。何本もお尻に注射を打たれても全く痛みがなくならず、最後はベテラン...

記事を読む

水道水は安全?
ネット上では、クリクラの水は水道水なのに、なぜ高いお金払ってるの?みたいな書き込みも多く見られますね。では、いわゆる「天然水」と呼ばれる水と、「RO水」と呼ばれる水はどう違うのか?ウォーターサーバーというと、天然水をありがたがる傾向が見られますが、天然水もRO水もそれぞれ性質が違うので、どちらが優れているというものではなく、楽しみ方や利用方法が違うというふうに考えたほうがいいです。天然水というのは、...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

クリクラサーバー本体にトラブル発生!その時販売店は・・・?

いや~、おかしいとは思っていました。

なんだか、クリクラの”冷水”のほうが、あんまり冷えてないような気がしていましてね。


で、1週間ほどそのまま使っていたんですが、あることに気づきました。


「そうだ、勤務先の会社でも同じ販売店のクリクラだった!」

早く気付けば良かったんですけどね(苦笑)。


で、会社のクリクラで冷水を飲んでみたところ、

冷たっ!


まちがいない、ウチのは冷水のほうが壊れてるわ・・・(笑)。



で、その日がちょうど勤務が休みだったので、クリクラ販売店に電話して、冷水のほうが冷えないという諭旨を伝えました。


数日で直してもらえるかなと思って、次の日曜は家にいるよと伝えようと思っていたのですが、電話したその日に”すぐに向かう”とのこと。

おー!ラッキー!


で、待つこと1時間ほどして、いつものお兄ちゃんがサーバーを抱えてきて、

「おそらく中のサーモが壊れている可能性があるので、交換します。」

と、メンテ済みの新品サーバーと速攻で交換してくれました。



更に、迷惑をかけたからということで、12リットルボトルを1本差し上げます、と言って置いて行かれました。


いや~、1本得した~。

ま、1週間ほど冷水を我慢(というか、気づかなかった・・・)したわけですから、このくらいは当然かな (^_^;)



おかげでまた、元の冷たくて美味しい水が戻ってきましたとさ。

尿路結石・尿管結石が増加する夏に、対処法はただ一つ!


みなさんは、尿管結石(尿路結石とも言いますね)とか、腎臓結石とかになったことありますか?

私は、結石の常習犯です(笑)。


20代なかばに、”死んだほうがマシ!”というくらいの痛みを経験し、それからは1年に1度、症状が重い・軽いは別としてやらかしていました。


尿管結石の痛み


当時住んでいた近くの総合病院のやぶ医者(笑)には、「体質だから仕方ないね」と言われました。


何本もお尻に注射を打たれても全く痛みがなくならず、最後はベテラン看護師さん(当時は看護婦さん?)に、モルヒネらしきものを打たれて意識が遠くなり、そのまま深夜まで眠ってしまってたという経験をしました。




人生初の、”入院”を経験し(といっても1日ですが)、入院することのあまりの”ヒマ”さに、

「二度と入院はせん!気合で治す!」

と誓いましたが、その後も結石を繰り返し、あの痛みは気合では治らないものだと悟ってからは、別の病院へ通うことに。




時は過ぎ、36歳の時に結婚を期に今の家に引っ越してきてから、比較的軽めの結石の症状に襲われた時、近所の個人開業医の内科へ駆け込みました。



その時に言われたのは、

「普段からとにかく水でもジュースでもいいから、水分を摂って常に腎臓の中を循環させておきなさい。石が大きくなる前に腎臓にできた石を流しちゃえばいい。」

「ほうれん草は食べないように。あれは結石の元だから。」



それからは、大好きだったほうれん草を一切食べず、水やジュースを暇さえあれば飲むようにしました。



ただ、ジュースは太るので、やはり水を飲むほうがいいと思い、どうせなら塩素(カルキ)だらけの水道水よりも、きれいで美味しい水のほうがいいかなと思って、ウォーターサーバーの水を考慮していました。

それもウォーターサーバーを導入した理由の1つでもあります。


まあ、一番の理由は大好きなコーヒーもいつでも作れるということなんですが。

ウォーターサーバーの中でも、クリクラが最も年間通してのコスパが良かったですしね。




それからは、尿路結石になるのは3年~5年に1度にペースが落ちています。
それも軽めの症状で収まっていますね。


水が美味しいので、口さみしい時などは常にクリクラのコックをひねって、チビチビと飲んでいます。

腎臓を、きれいな水で絶えず流し続ける、っていうイメージは忘れないように、です。





夏は特に、体内の水分が減るために、結石ができやすくなるそうです。


腎臓に結石がある人はもちろん、今まで尿路結石などなったことがない人も、汗をかいて体内水分が少なくなる夏は要注意だそうです。




痛いですよ!

マジで。



この世のものとは思えないほどの激痛が、数時間に渡って続きます。

例えるなら、


腎臓をゴリラの握力で握りつぶされているような、そんな痛みが数時間つづきます!


ゴリラ 握力


もう、のたうち回るしかありませんから。



そんな究極の痛みにさいなまれないよう、毎日クリクラを飲んで、ひたすら腎臓を循環させてオシッコをたくさん出す、これしか結石を防ぐ方法はありません


でも、万が一にも尿路結石になってしまったら、すぐに内科に行って、尿管を広げる薬か点滴をしてもらってくださいね(笑)。


元は水道水のクリクラの水に高いお金を払う価値とは?


ネット上では、クリクラの水は水道水なのに、なぜ高いお金払ってるの?みたいな書き込みも多く見られますね。

では、いわゆる「天然水」と呼ばれる水と、「RO水」と呼ばれる水はどう違うのか?


ウォーターサーバーというと、天然水をありがたがる傾向が見られますが、天然水もRO水もそれぞれ性質が違うので、どちらが優れているというものではなく、楽しみ方や利用方法が違うというふうに考えたほうがいいです。

天然水 RO水



天然水というのは、それこそ自然の水を汲み上げた水です。
当然ですが、自然界に普通に存在する放射性物質などもそのまま含有してますし、その他不純物も特に除去されていません。

空気中に漂うカビの胞子やホコリ、細菌やバイキンなんかも、形としてはそのまま含まれています。
山奥に出かけて、湧き水を飲んでいるのと同じです。

商品にする場合は、汲み上げた水を紫外線殺菌しているので、病気になる事はありませんが。

すべてが”天然・自然”のもの、という事に価値があると思う人は、天然水のほうがいいでしょう。


天然水 メリット デメリット



ただ、取水地の水質に問題が発生したり、時期によってミネラル量が一定でなかったりする場合もあるので、そのような時は取水地が変わったり、供給が一定期間ストップする事もあるため、天然水は不安定な水とも言えるでしょう。




一方、クリクラの水は元は水道水なのになぜお金払ってるのか?といえば、それはRO膜で不純物をほとんど除去してしまうところに価値があるんです。


元が水道水であろうが天然の水であろうが、極端な話、泥水であろうが下水道の水であろうがお風呂の残り湯であろうが、RO膜を通せばほぼ純水(H2O)に近い水になってしまうので、元の水が何であろうが関係ないということです。


宇宙飛行士が、宇宙空間で何日も過ごせるのは、オシッコを流した水なんかもすべてRO膜でろ過して使いまわすことができるから、そのくらい逆浸透膜(RO膜)というのは不純物を除去する能力に長けているんです。


RO膜の孔(あな)は、放射性物質よりもはるかに小さい孔なんです。
水の分子よりも小さいので、無理やり圧力をかけて水の分子だけが通るようにろ過します。
だから放射性物質もほぼ除去できるという、安心の水が出来上がります。



ほぼ純水になってしまうと、水の味そのものがなくなってしまい美味しくないので、人工的にミネラルを加えて味を整えている、それがクリクラのボトルに入れられて宅配されている、というわけです。


しかも、元の水は何でもいいのですから(ほとんどは水道水ですが)、製造が簡単でいつも同じ品質のものが供給されるので、RO水は安定した水といえます。



自然界の水の味を、ほぼそのままの形で楽しもうというのが天然水。
そのかわり、品質は一定ではない、というリスクを併せ持っています。


天然水よりも、はるかに安全性を追求した水が、RO水。
供給も品質も常に一定で安定した供給を受けられます。
そのかわり、天然水に比べれば味は及第点。



私がなぜRO水にこだわっているかというと、昨今の災害事情も関係しています。

天然水だと、万が一にも供給がストップしてしまった時、災害時の水のストックが枯渇してしまう可能性があります。

でもRO水なら、常に安定供給が可能なため、災害時の水のストックにもなります

災害時 水 ストック



家にはいませんが、赤ちゃんのミルクづくりなどは、絶対にRO水で作ったほうが安心ですしね。

不純物をほぼ完全除去した上に、美味しいと感じる味付けをしてくれているRO水のクリクラは、安全な上にどんな調理に使っても素材の味が変わらない、災害時の水のストックにも安心と、生活する上で様々な面でつぶしが利く、そんなウォーターサーバーだと思ったからこそ、ずっと利用し続けています。






 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © クリクラの水の評判:クリクラを使って丸2年、すべてバラします。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

国内で有名なサービス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。